ゼニカルを使った医療痩身

ダイエットで効率が良い方法とは。

女性

ゼニカルは安全に使えるダイエット薬と言われていますが、すい臓の酵素を阻害する作用があるので、使用頻度には注意したほうが良いです。医療痩身用の薬には、食欲抑制するような薬もあります。これは脳に直接作用して食欲をコントロールするので、医療痩身用としてはリスクが高いと言われています。

それに対して、ゼニカルは脂肪分解酵素リパーゼの働きを阻害して、強制的に消化不良を起こして脂肪を排出させる薬なので、比較的安全なダイエット薬と言われています。ゼニカルはあくまで摂取した脂肪にだけ作用します。

糖質とたんぱく質の吸収には作用しません。また、脳の食欲中枢をコントロールするような作用もありません。言ってみれば、お腹を下して食べた脂肪をなかったことにするだけの薬です。
なので、お腹がゆるくなるといった薬効以外は体に支障をきたさないと考えられています。ただし、酵素の作用を抑えるのですい臓に負担がかかる可能性はあります。たまに使うくらいなら問題ないでしょうが、使用頻度は注意しましょう。

ページトップへ