脂肪溶解注射なら体への負担も少ない

脂肪吸引などの治療と比べると危険性は低い

注射器

体のあちこちについてしまった醜い脂肪は、多くの女性にとって悩みのタネとなるものです。しかし、いざダイエットでこれらの脂肪を落とそうと思っても、中々成果が出ないという人も多く、また辛い食事制限や運動の習慣から、挫折してしまうという人も少なくありません。またこうした無理な食事制限や過剰な運動をいきなり始めることで、体に大きな負担をかけることもあり、健康に影響を与えることもあります。

体への負担を極力小さくし、また確実な成果が現れる方法として、脂肪溶解注射は非常に有効なダイエットの方法です。脂肪溶解注射は、脂肪を直接溶かすことが出来る薬剤を使用し、皮下脂肪に直接注入することで、落としたい箇所の脂肪をピンポイントで除去することができます。
溶かされた脂肪は血流によって排出されるため、リバウンドも起こしにくく、また食事制限や運動といった努力を必要としないのも大きな特徴です。

脂肪溶解注射は、脂肪吸引手術と違い、外科手術が必要ではなく、注射するだけで施術が完了するため、施術の時間も短く、また顔など小さい面積の部分にも使用することが出来るのがメリットです。そのため中々普通のダイエット方法では成果の出にくい部分痩せにも十分な効果を出すことができます。

ページトップへ